当たり前シリーズ『人の話を聞く姿勢』

こんばんは。

ジャケット着なくてもいられる季節になってきましたね!

三ノ輪・ 美容・理容複合 ユニセックスサロン
 LUCIDO STYLE Chrysantheme
(ルシードスタイル クリザンテーム)
吉江です。

聞いてくれてるなあと感じなければ聞いていないのと一緒


人の話を聞いてるか聞いてないかは話している側がどう捉えるかだということ

話す側は聞いてくれてると嬉しいが、聞いてないなぁと思うと残念だったり、悲しかったりしますね。むしろ怒りすら覚える。

そういう気持ちにさせないためにも気をつけたいポイントを2つ意識してみよう!

1.話している人を見る

相手を見て話を聞くようにしてみる。
そっぽ向いていたり、つまんなそうだったり、寝ていたり、目が死んでいたら話す側は嫌になるだろう。

2.メモを取ってみる

また同じことをしないようにするため、忘れないようにするため、理由は何でも良いがメモした内容はその人の話だから。

これからはそんなことを意識して、話す側の気持ちになることも大事だということ

当たり前って難しいんですよね。

では。

LINE友達追加はこちら

御予約、相談、ご質問、事前カウンセリングはこちらにて承ります♪

24時間対応で早目の返信を心がけております☆


facebook

お気軽に友達くださいね♪


instagram

フォロワー募集中です♪

ゆるくファッションやスタイルをupしてます☆




LUCIDO STYLE Chrysantheme  

 ルシードスタイル クリザンテーム

東京都台東区根岸5-25-8

open  10:00~20:00


↓↓直前のご予約はお電話にて承ります↓↓

0コメント

  • 1000 / 1000

tsuyo's Ownd

三ノ輪の人をキレイに、カッコよく 大人の上質感を提供し続ける LUCIDOSTYLE Chrysantheme店長 吉江剛